医療機器営業 求人

医療機器営業の求人サイト(中途採用も含む)

医療機器営業のお仕事をお探しのあなたにオススメの転職サイトの情報をお知らせします。人気の転職サイトを厳選してご紹介していますので参考にしてください。


DODAエージェントサービス

DODAエージェントサービス
医療機器営業の求人・募集を探す際、まず利用したい転職サイトが【DODAエージェントサービス】です。
日本最大級の求人数を抱え、求人先の企業からの信頼も厚いのが特徴です。
国内・海外問わず、大手の医療機器メーカーからの求人案件が数多く集まっているのも魅力ですね。
他の転職サイト・人材紹介会社では見つけることが出来ない非公開求人も多数抱えています。そのような非公開求人は、実際に登録しなければ紹介を受けることは出来ませんので、まずは実際に無料登録されてみてはいかがでしょうか?
年収や勤務地、キャリアアップなどの希望を踏まえ、企業と交渉してくれますから、安心して利用することが出来ますね。
転職後の満足度も高く、利用者からの信頼を集めている人材紹介会社です。

 

 人気の秘密は・・・

日本トップクラスの求人案件数!
多数の非公開求人
条件交渉力
独自のノウハウ・情報
履歴書・職務経歴書の書き方も教えてくれる!


医療機器営業の仕事

医療機器営業とは、病院などの医療機関へ自分の会社で開発・製作している医療機器の営業を行ったり、代理店として他社製品の営業を行う仕事です。

営業を行う相手先は、どのような企業形態を選ぶかによって異なってきますが、いずれも取り扱う医療機器に対して深い専門知識が必要とされる仕事です。

医療機器営業には2つのパターンがあり、1つは医療機器の開発・製作をしているメーカーの営業になる場合です。この場合は、販売する商品は全て自社製品になります。そのため、そのメーカーで製作している商品に対して深い理解と医療に関しても高い知識が必要となります。

1つのメーカーの製品に対して専門的な知識を広げられるということは医療機器営業において何にもかえがたいキャリアとなることでしょう。

2つめのパターンは代理店として医療機器営業を行う場合です。この場合は、1つのメーカーに限らず、様々なメーカーの医療機器も取り扱い販売していきますので幅広い知識が求められます。

また営業先も施設や病院だけではなく、医療機器販売を行う店舗への営業活動も行うことになります。

どちらにおいても共通することは、取り扱う医療機器について深い知識が必要で、医療に関する知識も日ごろから論文を読んだり、病気の治療法などについて情報収集をしたりして医師と同レベルでの会話が成り立つよう医療についても理解が必要になる仕事です。

場合によっては医師や医療従事者から医療機器を使用した場合の治療や、病状について逆に相談を受けることもあります。

結果として治療には直接携わらないものの、間接的に病気で苦しんでいる方を助けるお手伝いができる仕事です。

人の役にもたつ仕事でもあるので、非常にやりがいがあります。

日本最大規模の求人を抱える【DODAエージェントサービス】はコチラ!